医療法人社団 聖愛会

ピンポイントブライトニング光治療器

鏡を見るたびに気になる
そのしみ、消してみませんか?

どんなにお肌の手入れをしていても、
いつの間にか出来てしまった
ちょっとした「しみ」が気になる…。
そんな方はピンポイントブライトニング「アキュティップ」で、
そのしみをなかったことにしませんか?
毎日の面倒なコンシーラーは過去のもの。
ピンポイントで気になるその部分だけを直すから、
細かいそばかすや目の周りの小さなしみもターゲット。

アキュティップの効果

  • しみ・そばかす
  • 毛細血管拡張症

※ご注意:上記の症状でも程度によっては改善が望めない場合があります、詳しくは医師にご相談ください。

ピンポイント照射で気になるその部分だけ

  • ピンポイントブライトニング「アキュティップ」は、 しみ・そばかす・毛細血管拡張症に効果を発揮する最先端の光治療器です。 わずか6.35ミリのピンポイント照射なので、治療部位以外の肌を傷つけません。 従来のレーザー治療と違って治療後にガーゼを当てたり絆創膏を貼ったりする必要がなく、 すぐにお化粧ができますので周囲の人にも気づかれません。
    写真提供:クリニカタナカ 形成外科・
    アンティエイジングセンター 田中 洋平先生

  • 治療前

    治療後

しみそばかすに効果を発揮

今までの光治療では反応しにくかったしみやそばかすに効果を発揮。
治療後は、数日間で薄く細かいかさぶたになり、約1週間で自然に剥がれて薄くなります。
今までは難しかった鼻の周りの毛細血管もしっかり治療できます。
治療直後から効果がわかる場合と、数日後に徐々に効果がわかる場合があります。

経過観察の例

  • 治療前

  • 治療2時間後

  • 治療2日後

  • 治療7日後

ブライトニング光治療のしくみ

アキュティップは、メラニン(しみの原因)の吸収が高い短めの波長(500〜635ナノメートル)を使用しています。
光に反応したメラニンはターンオーバーによって表皮から出て行きます。
また、アキュティップの波長はヘモグロビン(血液の成分)によく反応し、毛細血管を目立たないようにします。

照射からターンオーバーまで